大学で使用するパソコンの条件

使用するパソコンの性能について

大学で使用するパソコンは、下表のスペックを満たしている必要があります。

」は必須要件、それ以外は、大学で使用するアプリケーションが快適に動作するために望ましいスペックです。

ハイスペック要件の学科

【対象学科】・ 建築学科・ メディア情報学科・ ロボティクス学科・ 環境土木工学科・ 心理科学科

パソコンへの負荷が高いアプリケーションを使用するため、他学科よりも高いスペックが求められます。
下表の「学科指定」の欄をご参照ください。

推奨スペック/仕様
タイプ ・ノート型でキーボードがついていること
・Webカメラ、マイクを搭載していること
OS Windows 11 HomeまたはProが動作すること
CPU インテル Core™i7(13世代以降)もしくは
AMD Ryzen™7(5世代以降)を推奨
メモリ 16GB 以上
グラフィックス 学科共通 不問
学科指定 NVIDIA GeForce RTX 1650 4GB 相当以上 もしくは
NVIDIA GeForce RTX 3050 6GB 相当以上を推奨
※グラフィックボード必須
ストレージ 学科共通 SSD 250GB以上
学科指定 SSD 500GB以上
有線LAN インターフェースがあること(内蔵推奨)
その他備品 LANケーブル(3m)
重さ 通学・持ち運びに適した重量

LANケーブル

パソコンセンターで取り扱っているパソコンには、「LANケーブル(3m)」が付属品としてついています。

ソフトウェア

Microsoft Office(Word、Excel、PowerPoint)及びウイルス対策ソフトについては、すべての学生に対し大学から提供されるためご用意頂く必要はありません。